ホーム オートモーティブ

リサイクルコミュニティからのお知らせ

IARC 2022 オリヴィエ・フランソワ インタビュー

ICM:自動車リサイクル業界が現在直面している主な問題は何でしょうか?
オリヴィエ・フランソワ現在、ヨーロッパには2億5,000万台の自動車がありますが、今日の主な優先事項は、自動車が使用済みとなったときに正しく処理されるようにすることです。自動車リサイクル部門は、2000年に欧州議会が自動車産業に対して定めたリサイクル目標を、困難にもかかわらず2015年という期限内に、自動車メーカーの完全な自主性のもとに完璧に達成しました。

続きを読む

国際的な自動車リサイクル団体を募集しています

バーゼルからの最新ニュース:Thommen Groupリサイクル工場への初の工場見学、自動車用高電圧バッテリーの取り扱いにおける安全性に関する新しいワークショップ、展示会場がほぼ満席に。

続きを読む

IARC 2022年論文募集開始(2022年3月15日まで

国際自動車リサイクル会議IARC2022の論文募集は、2022年3月15日までです。IARC 2022は、2022年7月5日から7日まで、スイスのバーゼルで開催されます。この会議では、加速する市場の成長と環境に優しい廃棄物規制が業界に与える影響に焦点が当てられ、そのスピードは増し、国際的な規模で自動車リサイクル業界の多くの部門にさらなるプレッシャーを与えることになるでしょう。

続きを読む
協賛企業・パートナー

 

私たちを支えてくれる